2010年11月12日

麗華さんのアドバイス 1

681 :麗香:2010/06/26(土) 11:24:28 ID:Iqc/9g7k0
>>662さん

このスレの少し前に書きましたが、私も少し前まで仕事が本当に
死にたいくらい憂鬱でした。(2年以上もです・・・)
ところがこの1カ月くらいでストンと腑に落ちて激変しました。

まず、自分が現実を創造していることを納得します。
例えば会社で、

「上司に理不尽な理由でつまらない雑用を押し付けられて
 残業をすることになり、辛い、嫌だ、納得いかない、辞めたい。」

と思ったとします。しかし事実は、

「仕事を与えられた、遅くまで働いた」

それだけなのです。それ以外は自分の中で不快な感情に焦点を
当てることで、それを現実でそう思う自分を作っているだけです。

例えば、これが大好きな仕事だとします。すると上の状況でも、

「新しい大き魅力ある仕事の依頼を受けた。遅くまで働くことになるけど
 将来大きな利益を生み出し収入もUP、何よりやりがいがあって楽しい」

と自分の感情はなるんです。でも現実が違うからそんなこと思えないと
現実に自分の意識の方が影響を受けてしまいます。(私もそうでした)

そこで、まずは嫌なことや不快な現実に意識を集中することを
辞めることから始めるといいかと思います。

嫌なことを考えそうになったら、何か仕事の楽しい部分を
見つけてそのことを考える。何も見つからなかったら
お金がもらえる場所があってよかったなーと給料日に
欲しいものを買うシーンを思ってニッコリ。

とにかく快(=やりがいのある仕事をしている自分)になることです。
そういう積み重ねで、気がつくと楽しいことしか考えない癖ができます。
すると周りも変わるので自然と不快に意識がいかなくなってきます。

私は、現在自分のやりたいことの独立へ向けて、新たな出会いが続き、
その方法や情報が一気に集まってます。あまりの変化に頭の中がいつも
新しい仕事のワクワクがいっぱいで、現在の集中できなくなり
つつあるのが悩みですが^^;

うまくやって、また時期がきたら報告します。
長文失礼いたしました。

posted by ゆん at 22:01| 東京 ☀| Comment(0) | 麗華さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。