2011年01月11日

るーさんのアドバイス47

348 :るー:2010/09/10(金) 00:04:50 ID:UIwGCVYAO
>>347
「ない」ことに取り憑かれたまま「ある」ことを設定するのは難しいんじゃないでしょうか?
かみ砕きます。
ないこと=友達が彼と付き合ってしまうかも
あること=彼に愛されてる自分

「彼に愛されてる私でいいんですか?」とありますが、
質問に質問でアレですが、率直に聞きます。
全ての人に当て嵌まるわけでなくあなたへの質問です。

てか、「彼に愛されてる自分」になれるんですか?

なれるなら、なって下さいと言います。もちろん。

でも、「なるって言わないと叶わないんだし、そう言っておこう」というのはやめて下さい。
意味ないです。
私には「そう設定します」と言ったそばから「でもでも…」と苦しむ気がするのですが違いますか?

あなたが抱えてる不安を手放そう、解放しようとしたことはありますか?
ないとしたら、自分に鈍感で厳しすぎです(笑)
まずそこから解いてあげるといいと思います。
それが自分を楽にするということだし快に導くということだと思います。
「なる、なる」と上から押さえ付けるだけでは自分が苦しいんですよ。
ザ・キーの話も出てきてますよね。
セドナやポノ等やって変化があれば教えて下さい。

posted by ゆん at 10:42| 東京 ☀| Comment(0) | るーさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。